イベントカレンダー

2月 2019
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2019年1月28日 2019年1月29日 2019年1月30日 2019年1月31日 2019年2月1日 2019年2月2日 2019年2月3日
2019年2月4日 2019年2月5日 2019年2月6日 2019年2月7日 2019年2月8日 2019年2月9日 2019年2月10日
2019年2月11日 2019年2月12日 2019年2月13日 2019年2月14日 2019年2月15日 2019年2月16日 2019年2月17日
2019年2月18日 2019年2月19日 2019年2月20日 2019年2月21日 2019年2月22日 2019年2月23日 2019年2月24日
2019年2月25日 2019年2月26日 2019年2月27日 2019年2月28日 2019年3月1日 2019年3月2日 2019年3月3日
■・・・イベント予定日
クリックでイベントを確認・予約ができます

Cost

Flow

Media

NEWS

イベントカレンダー

2月 2019
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2019年1月28日 2019年1月29日 2019年1月30日 2019年1月31日 2019年2月1日 2019年2月2日 2019年2月3日
2019年2月4日 2019年2月5日 2019年2月6日 2019年2月7日 2019年2月8日 2019年2月9日 2019年2月10日
2019年2月11日 2019年2月12日 2019年2月13日 2019年2月14日 2019年2月15日 2019年2月16日 2019年2月17日
2019年2月18日 2019年2月19日 2019年2月20日 2019年2月21日 2019年2月22日 2019年2月23日 2019年2月24日
2019年2月25日 2019年2月26日 2019年2月27日 2019年2月28日 2019年3月1日 2019年3月2日 2019年3月3日
■・・・イベント予定日
クリックでイベントを確認・予約ができます

Cost

Flow

Media

 

会社概要

施工例

コンセプト

アクセス

Works

施工実績

国領町の家

花小金井の家

石神井台の家

吉祥寺東町の家

桜丘の家

美住町の家

Consepts

コンセプト

住まいと健康を考えたコンセプト
クレアホームでは、住まいの健康を守るには自然素材による家づくりが不可欠であると考えるとともに、さらに進んで家全体が呼吸し、常に室内環境を浄化する、“本物の健康住宅”のコンセプトを提案しています。
耐震性を極めるコンセプト
クレアホームの家は木造最高レベルの耐震性を実現しています。 基礎から屋根にいたるまで1つ1つの要素に徹底してこだわった妥協しない家づくり。 地震に対して何をするべきか、その答えがここにあります。
住宅の長寿命化を実現するコンセプト
『消費される家』から『受け継がれていく家』へ。 このビジョンのもと、クレアホームは200年住宅にも積極的に取り組んでいます。
省エネのためのコンセプト
戸建ては『寒い』『暑い』・戸建ては『光熱費が高い』という概念は捨ててください。当社では水栓や照明など、ひとつひとつまで省エネにこだわり検討を重ねた商品を提案致します。
美しい暮らしをデザインするコンセプト
クレアホームの住まいのコンセプトは、『家族の物語が紡がれる場所』。 季節の光と風を感じ、時とともに風格を帯びていく、<心地よく、美しく、色褪せない>住まいのデザインのコンセプトをご提案します。
コストパフォーマンスを追求するコンセプト
耐震性・耐久性・省エネ・健康・デザインなどすべてにおいて最高水準の質をご提供しながら、大手ハウスメーカー等に比べて一棟あたり数百万円ものコストダウンを実現しています。
地域密着型安心工務店としてのコンセプト
人と人とのつながり、地域とのつながりを大切にします。 1棟1棟心を込めて、そして建てた後もずっと地域の住まいを守り続けていくこと。 地域に密着したビルダーにしかできない家づくりにこそ理想の姿を見出しています。

見学会・イベント随時開催中

Magazine/Journal/Books

2016/10
いつまでも美しく暮らす収納のルール

2015/03
いつまでも美しく暮らす住まいのルール

2015/03
Foyer(ホワイエ)Vol.69

Facebook 

ABOUT US

ABOUT US

会社案内

Read more

OWNERS VOICE

OWNER'S VOICE

お客様の声

Read more

FLOW

FLOW

家づくりの流れ

Read more