• ホーム
  • 【上本郷の家】地鎮祭を行いました

【上本郷の家】地鎮祭を行いました

皆さんこんにちは。

突然ですが、わが家ではレモンの消費量が一般家庭に比べ、非常に激しいです。

理由は飲料水にレモン果汁を入れて飲んでいるため。

そこで自家製レモンを作ってみようという話になり、何年か前から鉢植えでレモンを育て始めました。

しかし、一昨年の雪で葉がすべて落葉し、一時はどうなるかと思いましたが、なんとか復活。

昨年は無事に葉が付くようになりました。

そのレモンに先日追肥をしたところ、葉だけでなく花も付き、今年はなんとか実の収穫もできそうです。

庭が取れないお宅でも鉢植えであれば、スペースもあまり必要とせず、雑草などのお手入れも楽ですよ。

 

さてさて。

先日【上本郷の家】地鎮祭をお施主様・建築家と一緒に行いました。

天候は快晴ですが、暑すぎもせず、虫もほとんどいないという、地鎮祭にはもってこいの状況でした。

地鎮祭後は、お施主様と一緒に工事前の近隣挨拶へ。

1軒1軒訪問し、だいたいの工事時期や引っ越し時期などをお伝えしていきます。

今回は建築家案件のため、近隣挨拶後、お施主様と建築家は現場打ち合わせをしていました。

(通常は当社から建築家をご紹介し、3者で打ち合わせを進めるスタイルですが、

今回はあくまでお施主様が直接建築家を訪問し、打ち合わせもすべて終えた後、工務店選定しました)

 

だいたい、このあたりに外壁の端がきますや、サッシがきますなどなど。

現地でないと確認できない項目を確認していました。

目の前にマンションや線路があるなど難しい敷地ですが、そこは建築家の腕の見せどころ。

現在確認申請を提出しており、まだ着工日は確定していませんが、我々も今から完成が楽しみです。