• ホーム
  • 【新町の家】写真撮影に伺いました。

【新町の家】写真撮影に伺いました。

皆さんこんにちは。

5月とは思えない暑い日が続いていますね。

私はハンカチでは事足りず、タオルを常に持参しております。

暑がりの私にはこれからは厳しい季節です><

 

先日【新町の家】5年点検に伺いました。

当社ではアフター保証の一環として【半年】【1年】【2年】【5年】【10年】のタイミングで

全棟定期点検を実施しております。

お引渡から上記が経過した時点でこちらから新居に【定期点検のご案内】というお葉書を郵送し、

日時調整後、各お宅に伺います。

小さいお子様のいる家庭の場合、半年・1年くらいでもお子様の見た目が変わりますが、

さすがに5年となるともはや別人。

私のことを覚えていてくれるお子様もいれば、「あんた誰??」というお子様も。

打合わせやショールーム巡りの際には一緒によく遊んでいただけに、

少し寂しい気持ちもありつつも、それだけ無事にそれだけ成長できていると少し嬉しい気持ちもあり、

若干複雑な心境です。

 

さて、話を戻します。

先日【新町の家】に5年点検に伺った際、施工例として写真撮影をお願いしたところ、

快く引き受けてくださいました。

撮影写真の納品がカメラマンよりありましたので、施工例掲載前に少しだけお見せします。

閑静な住宅街に佇む、白い漆喰壁が特徴的な今回のお宅。

南側道路ですが、意外に通行量も多く、人目が気になるため、

あえて南側でもサッシの大きさを小さくしています。

玄関ドアを開けると正面にスケルトン階段があります。

階段は上部に床が無いため、一種の吹き抜け空間となります。

そのため周囲に大きなサッシを設けることができなくても、上部から優しい光をおろすことができます。

こんな感じです。

写真は玄関ドアを閉めて撮影していますが、この通り、優しい光が差し込みます。

階段右横の壁はアクセントとして櫛引に!

2階リビングにはハイサイドライトからも優しい光が差し込みます。

その他の写真はまた、時間のある時にホームページの施工例にUPしますのでそちらをお楽しみに!

 

お引渡から5年以上が経過していますが、ほとんどの部分がお引き渡し時と変わらず、

綺麗に生活されていました。作り手としては嬉しい限りです。