51

ピアノ室がある家

ピアノ室がある家
建設地横浜市
建物概要木造2階建
建蔽率50% 容積率100%
敷地面積214.85㎡
延床面積125.76㎡

まちづくり条例で管理されている閑静な住宅地で大きな区画の敷地に対して、余白を上手く使う事を求められた設計でした。
雁行させた間取りにより、大きな敷地全体をしっかりと活用しながらも、プライバシーを確保した中庭を点在させ居心地の良い開放感を確保しつつ、北側の居室にも南に面する窓を設計する事で、全体的に日当りの良さが実現しています。
日当りの良い1階リビングが実現したことで、床暖房に頼らずとも年間を通して、快適な住み心地だったとお施主様に1年点検時にコメントを頂いた事は、
デザインだけでなく住宅性能としても満足頂けたと感じました。

また、ピアノ教室をリビングの一部に設けつつ、ガラスの間仕切り建具を採用することで、適度な防音性能を確保しつつ開放的な防音室を実現しています。ご夫婦ともに楽器をされ防音室を持つ知人が多いなか、一般的な防音室が閉鎖的にならざるをえない所で、開放的な防音室はお友達にもとても好評のようです。

面談予約 資料請求