ブログ

BLOG

サンワカンパニーミラノサローネ2024報告会へ行ってきました

2024年7月12日

こんにちは。家のコトは生きるコト※1 コーディネーターの滝島です。
「家を建てる」とき「暮らしをつくる」を意識して、
暮らし・家事の目線から「いえのこと」を考え、
お施主様の理想の家づくりのお手伝いをしております。

さて本日は、サンワカンパニー@ミラノサローネ2024報告会へ行ってきました、
というお話です。

「ミラノサローネ」とはイタリアで行われる国際家具見本市です。
さまざまな国で(もちろん日本:東京でも)家具の見本市は開催されていますが、
ミラノサローネは世界最大規模と言われる賑わいで注目度も一味違います。
これをサンワカンパニーの視点で、設備を中心にお話を伺い、さらに新商品を
実際に見られるとのことで、外苑前にあるSRへ行って参りました。

最新のデザインの傾向やトレンドがわかり、率直に楽しかったです。
報告会から受けた印象としてかなり大雑把にトレンドを表現すると、
”まるっと(曲線)ふわふわ” ”優しい色合い” でした笑

そしてサンワカンパニーの新商品も見学致しました。

オリジナルの洗面化粧台が実現できるカスタムカウンターの
奥行や高さまでオーダーできるバリエーションが増えて、引出タイプが出たこと。

「オスポール」に電気自動車用の充電ケーブルがすっきり収納できるようになったこと。

そして、薄さ2.3mmのスリムな玄関庇「ラミナ」に照明付きのタイプが出たこと
などが印象的でした。

さらにビックニュース!なんとサンワカンパニーさんは、今年の10月から社名が「ミラタップ」に変更になるそうです。

慣れるまで少し違和感がありますが、更にパワーアップしていただきたいですね。

以上、あなたにはお好きな「設備のショールーム」ありますか?

次回もお楽しみに!

※1「家のコトは生きるコト」とは、生活哲学家である 故 辰巳渚 が主宰する「家事塾」の理念です。筆者は家事塾での学びをもとに記事を書いています。

面談予約 資料請求