ブログ

BLOG

【中町の家】引渡間近にて

2022年9月14日

皆様、こんにちは。現場監督の根岸です。

先月末に完成見学会を行った2棟現場の中町の家。

見学会に来て下さった方もいらっしゃるでしょうか。

その西棟が早くもお引き渡しの日を迎えようとしています。

今回は内部の変化の様子をご紹介します。

 

4月の晴れた日。上棟直後の2階のハイサイド窓の部分です。

青空が見えて気持ち良いですね。

 

ここに外壁下地材「モイス」が貼られ・・・(見る方向が逆になっていますが同じ場所です)

 

吹付断熱が施されました。

 

更に内部石膏ボードが貼られ・・・

 

床には階段手摺が付きました。

 

仕上材のダイアトーマスが塗られました。

天井と壁面で色を変えています。

照明器具も付きました。

右側には可変性のある南海プライウッドの背面収納。

クリーニングも完了し、無垢板のフローリングが見えました。

2階の階段ホールという位置づけですが、可変性のある棚板でちょっとしたデスクにすることも可能なコーナーです。

ハイサイド窓から落ちる光が柔らかく、色分けされた壁面と共に表情のある景色を創り出しています。

 

更に、洗面所の完成の様子もご紹介します。

まずはボードを貼ったところから。大工さんの仕事はここまでです。

 

タイル屋さんが壁面のタイルを貼り、建具屋さんが引出を製作しています。

洗面カウンターが付きました。

アイカスタイリッシュカウンター シームアンダータイプです。

 

水栓と排水金物が付きまして、

タオル掛け、最後は正面に1枚鏡が付いて、完成です。

 

こんな感じだったキッチン部分は、

素敵なキッチンになりました。

 

 

そして先日、お施主様による施主検査が行われました。

傷や汚れをチェックしていただいています。

いよいよ今週末はお引渡しです。

 

現場からは以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップに戻る