ブログ

BLOG

サルスベリの花

2020年10月16日
クレアホームの笠井です。
秋といえば団子。。。ではなくお月見ですよね。
今年は10月1日がいい日だったみたいです。
その為にススキのような植物が線路沿いにあったので散歩がてら持ち帰りました。
我が家では季節感の演出によく雑草が登場します。
小さい花がどこか控えめで、親しみが湧くからです。
※妻の受け売りです。。
花びんは、いろいろですが食器なども活躍します。
結婚式で頂くような高価だけど普段出番がないものだったり、
状況に合わせて活用させていただきます。
また、花だけでなく枝なんかも、花びんと合わせると、
かっこよかったりします。
とくに花と違いお世話の必要がなく、しかも、とても長持ちする所が、
主婦の味方だったりするようです。
最近、植栽をみて良いなと感じたのが、
写真にある花です。
これ、サルスベリの花なんです。
たまたま、街路樹でよく見かけていた木だったので、
元々のイメージが強かったからか枝を剪定して整えるだけで、
こんなにも上品な表情を見せるなんて、とても奥深いと思いました。
街路樹の写真が寝起きの顔としたら、
選定されたこの花の表情は、
お化粧しておしゃれした外向きの顔という感じでしょうか。
トップに戻る