ブログ

BLOG

GREEN SPRINGS 行ってきました!

2020年9月25日

こんにちは。「家事」(いえのこと)とは生きること。滝島です!

家事(かじ)を“イエノコト”と読むと違った生活が見えてきます。

『家を建てる』という視点を変えて『暮らしをつくる』ために、

家のコトやモノについての概念を変えてみませんか?

 

・・・と言いながら今日は家から離れて、少し前から気になっていた場所

「GREENSPRINGS」(グリーンスプリングス)に行ってきたお話です。

コロナ禍で外出を控える日がいまだに続いていたせいか、街歩きがとても新鮮でした。

スプリングスは「泉」・多摩川を中心に水に恵まれた豊かな土地と春をもイメージさせます。

公式ページはこちら https://greensprings.jp/about/

JR立川駅前に今年オープンしたホール・ホテル・オフィス・店舗・レストラン、

そして公園からなる複合施設です。「まちの縁側」がコンセプトとのこと。

ベンチやテーブルがたくさんあり、犬の散歩にもよさそうです。

駅からGreenSpringsを通り抜けると、IKEAまで飽きることなく歩いて行くことができます。

アートもいたるところにあって、楽しいです。こちらは「mirai」と名付けられた作品。

2020年から2119年までの100年を視覚化した彫刻だそうです。

お店の中に、いきなり飛行機があったりします(笑)

立川飛行場の跡地であることを思い出させます。

回転する本棚が入っている緑の電話ボックスは、道を挟んだ反対側の赤い電話ボックスと

話をすることができるそうです。知らない人が出たら面白いなと、試しに受話器を上げてみましたが、

反対側には人影なしで試せませんでした。

回転する本棚は「みんなのライブラリー」持ち寄った本でできている本棚で、自由に読むことができます。

おうちで眠っている本をぜひ寄付してくださいとメッセージがありました。

トイレのデザインはいつも興味津々で大好きなので、どこに行っても隙あれば写真を撮ってしまいます。

公共のトイレでは手洗いスペースとミラーが分かれているとなぜかホッとします。

大勢が一緒に使うときの人の流れを汲んだレイアウトに、思いやりを感じるのかもしれません。

洗面ボウルは手元が明るく照らされ、ミラーの前に立った時には顔が明るいのに、

全体的には落ち着いた照明になっていてとても素敵です。グレーの壁もシンプルでいいですね。

インテリアとして、気になるお店は園芸店「Rust」がありました。

http://www.garage-garden.com/

植物一つ一つから厳選されているのがよくわかります。とっても癒されます。

そしてデンマーク家具「BoConcept」(ボーコンセプト)

https://www.boconcept.com/ja-jp/stores/find-your-local-store/japan/tokyo/tachikawa

立川店は初のコンセプトストアになるそうです。なんと世界一号店です。

次のコンセプトストアはパリにオープンとのこと。

シンプルな家具はクレアホームのデザインされた住宅と合いそうなので、気になりました。

自宅に家具を配置し、コーディネートした様子を3Dのシミュレーションで見ることができるそうです。

立川は、他にも住宅設備のショールームがそろっていて、インテリア好きには一日楽しめる場所だと思います。

ぜひ、お出かけくださいませ。

 

 

トップに戻る